無印のお菓子といえばこれ!【無印良品】の「バウムクーヘン」まとめてみた

どうも!こんにちはといぼーろです!

季節も夏が終わり、秋に近づいてきましたね~

今回は無印良品「バウムクーヘン」について紹介します!

バウムクーヘンは無印のお菓子の中でも売上が高く、安定して人気があります

バウムクーヘンとして味の展開も多く、新しい味も出てきて気になりますよねー

まとめてみたので、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

無印良品のバウムクーヘンって?

バウムクーヘン
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/section/S3000201

無印良品のバウムクーヘンって商品名に「不揃い」って書いてありますよね

つまり、焼きムラや凹凸、変形などに関係なくおいしさはそのまま活かしてあるバウムクーヘンなんです!

サイズもバウムクーヘン特融のわっかの形ではなく、食べきりサイズの長細い形となっています

味の展開も豊富で、無印のお菓子の中でも定番の人気を誇っているシリーズです!

味ってどんな種類があるの?

バウムクーヘン
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550182123418?searchno=7&sectionCode=S3000201

無印のバウムクーヘンは味の種類がたくさんあるのですが、定番から新しい味までみていきましょう!

現在出ている味の中での定番

  • バナナバウム
  • 宇治抹茶バウム
  • バターバウム
  • さつまいもバウム
  • 紅茶バウム

らへんですかね・・・

私がスタッフとして働いていた時は、チョコがけバウムクーヘン、ホワイトチョコがけバウムクーヘンなどもありましたが、今は発売していないみたいです

バナナ宇治抹茶は前からある定番中の定番で人気も安定していました!

紅茶バターさつまいもはあとから出てきた味ですが、どれもおいしく、特にバターは発売されたときからとても売れていた印象です!

スポンサーリンク

秋の新作の味が気になる

まだ秋というには少し早い9月ですが、もう食の秋にふさわしい気になる味が発売されています!

秋の食材の味、めちゃくちゃ好きなんですよね~

栗、かぼちゃ、さつまいもの味のお菓子はどれも美味しい!

素材本物より味が好きなところがあります(笑)

気になる味を見ていきます!

  • マロンバウム
  • かぼちゃバウム
  • メープルバウム
  • コーヒーバウム
  • 焼きりんごバウム

どれもおいしそうですが、個人的に気になるのは焼きりんごバウム

シナモンも入っているのでどんな味になっているのか気になります

値段やカロリーは?

値段は紹介した味すべて税込150円となっています

そして、バウムクーヘン買おうとしてる時点でもうカロリーなんてどうでもいいでしょ!と言いたいところですが、やはり選ぶ際に少し気になると思うので調べてみました!(笑)

今回紹介した中で、大きさも数グラム違ったりしますが、カロリー、脂質、糖質がそれぞれ一番多い味!それは・・・

バナナバウムです!ですがこれはバナナバウムだけ110gと少し大きいだからだと思います(笑)

他の不揃いバウムは91gや98gらへんなのでそれらの中から総合的に多かったのと少なかったのを発表します

多かったのは「不揃いバウムさつまいも」

少なかったのは「不揃いかぼちゃバウム」

これはおまけ程度の紹介なので、みなさんは好きな味、気になった味を食べてくださいね!!

あとがき

今回は、無印良品「バウムクーヘン」について定番の味から秋の新作の味までまとめて紹介しました!

無印のバウムクーヘンは不揃いですがおいしさはそのままです

味もたくさんあって選ぶのに迷いますが定番のバナナ宇治抹茶から、過去には水切りヨーグルトや、今出ている焼きりんごといった変わりダネまであります!

好きな味や、気になった味のバウムクーヘンをティータイムにどうぞ!

それでは最後まで見ていただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする