【無印良品】「脚付マットレス」が一人暮らしに超おすすめなベッドの理由!

こんにちはといぼーろです

今回は無印良品の「脚付マットレス」について紹介していきたいと思います!

この商品は私も上京してから買ったベッドで、今もずっと使っています

シンプルでインテリアとしても優秀ですし、お値段も大学生の私が自腹で購入できる優しい値段だと思うのでおすすめです!

また、ベッドで寝るときに着る無印のパジャマもとてもおすすめなので知らない方は無印の「脇に縫い目のないパジャマ」は締めつけがなくて想像以上の寝心地!もご覧になってみてくださいね

それではさっそく詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

脚付マットレス

脚付マットレス
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002508104?searchno=1&sectionCode=S13301

こちらが無印良品の脚付マットレスです

デザインはすごくシンプルで、マットレスと脚しか見えなくて無印良品らしい素朴で可愛いベッドですよね

この脚付マットレスは、ベッドフレームマットレスで販売されている商品です

つまり、脚付きマットレスなのですが脚は別売りです!!

ここ注意↑

名前からして脚付マットレスとなっているので、脚もセットだと思う方が多いと思います

しかし、脚は別売りなので注意してくださいね!

また、フレームはスチールになっていて、マットレスのカバーは洗えるので便利です(対応洗濯機の目安は約8kg以上)

自由に組み合わせ可能
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002508104?searchno=1&sectionCode=S13301

脚が別売りなので、高さもお好みで変えることができるので収納を多く入れたいや、もっと低くしたいなどこのように自由に組み合わせ変えることができるベッドです

それではどんな種類があるのかを見ていきましょう

マットレスの種類

脚付マットレスのマットレスは

  • ポケットコイル
  • ボンネルコイル

と2種類あります

それぞれの特徴をみていきます

ポケットコイルとは

ポケットコイル
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002508104?searchno=1&sectionCode=S13301

ポケットコイルは、コイルとよばれるバネのような働きをしているものがそれぞれ独立して「点」で支えています

「点」で支えているので、体の形に合うように体重が分散され、包み込むような寝心地となります

また、この画像で表されているように、へたりやすい腰の部分は硬めのコイル、●座ることが多いフチの部分にはさらに硬めのコイル、そして他の部分は○やわらかめのコイルで全体を広く受け止める役割があります

ボンネルコイルとは

一方ボンネルコイルとは、コイルとよばれるバネのような働きをしているものがそれぞれ連結してで支えています

連結しているために、「面」で体を支えているので適度に硬く寝返りが打ちやすくなっています

この無印良品の脚付マットレスのボンネルコイルはマットレスをベッドフレームに落とし込む仕様になっているのでクッション性も向上させています

スポンサーリンク

どちらのタイプがいいの?

ポケットコイルとボンネルコイルそれぞれの特徴をあげさせていただきましたが、どちらのほうがいいの?と迷ってしまう方も多いと思います

比較してみると、それぞれこんな方におすすめだといえます

ポケットコイル

  • やわらかい全身を包み込む寝心地が良い
  • 相手に寝返りの振動を伝えたくない

ボンネルコイル

  • 通気性と耐久性を重視したい
  • 体重で沈み込むと腰を痛めてしまうので硬めがいい

こういったそれぞれのタイプの方におすすめしたいです

脚付マットレスのサイズと値段

続いて、サイズと値段についてまとめていきます

まずはポケットコイルタイプの脚付マットレスは

  • スモール 税込25900円
  • シングル 税込27900円
  • セミダブル 税込37900円
  • ダブル 税込47900円

の4種類のサイズ展開となっております

続いてボンネルコイルタイプの脚付マットレスは

  • シングル 税込17900円

とシングルサイズのみとなっています

ボンネルコイルはシングルサイズのみで、値段も比較すると安いのでより一人暮らしの方におすすめですね

ちなみに私はお金がなかったのでこちらのボンネルコイルのタイプにしました!(笑)

続いて脚についてもみていきましょう

脚のサイズと値段

脚
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002509118

脚のサイズと値段についてみていきましょう

脚は4本で1組となっており、ベッドフレームに取り付けるものですね

サイズ展開は

  • 12cm 税込2000円
  • 20cm 税込2000円
  • 26cm 税込2500円

となっております

12cm  20cmは同じ値段なんですね

こちらも下に入れたい収納の高さや、好みのベッドの高さに合わせて選んでみてください!

ちなみに、この脚は「M8」という文字があるベッドフレームにしかつけられないのでご注意を!

M8の表記
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002509118

また、色は先程載せた写真がナチュラルで
こちらがブラウンとなっており2色の展開となっています

脚、ブラウン
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002509118

あとがき

今回は一人暮らしにおすすめしたい無印良品の脚付マットレスを紹介しました!

脚とマットレスというシンプルなデザインで、一人暮らしのインテリアにも合わせやすいものになっています

また、値段もボンネルコイルのシングルサイズとか比較的安めだと思います

自分好みの高さ、マットレスのタイプを選んで一人暮らしのパートナーとして考えてみてはいかがでしょうか!

ただいま2018年6月26日~7月23日まで収納家具・ベッド・マットレスの配送料無料キャンペーンも行っているので今がお買い得のチャンスです

余談ですが私がこの脚付マットレスを買ったときに、大きい買い物なのでより安く買うために無印良品週間と、マルコマルオの7日間というマルイが行っているキャンペーン期間のセールを併用する事でめちゃくちゃ安く買うことができました!

無印良品週間ってなに?というのもまとめているのでぜひご覧ください↓
この期間に買わなきゃ損!誰でも分かる「無印良品週間」について

また、無印良品の自由に組み合わせて使えるベッドのシリーズについても知りたいという方はこちらがおすすめです
自由に組み合わせ可能!【無印良品】のベッドフレームについてのまとめ

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする