無印良品のキャンプ場に注目!自然を深く味わう特別な時間になること間違いなし!

どうもこんにちはといぼーろです

みなさん、夏のおでかけはどこに行かれましたか?
旅行やショッピング、海水浴など行かれてる方も多いのではないでしょうか

そこで今回は夏のレジャーとしてかかせない「キャンプ」について紹介していきます!

無印良品のキャンプ場があることも知らなかった方も多いのではないでしょうか
実は私も最近知りました(笑)

そんなこの夏注目の無印良品キャンプ場について紹介していきたいと思います

それではさっそくいきましょう!

スポンサーリンク

無印良品キャンプ場とは?

みなさん無印良品のキャンプ場があったことをご存知でしたか?

調べたところ、実は1995年に無印良品のキャンプ場が誕生したそうです
私の生まれる前ですね(笑)

そのころから変わらないコンセプトは

「そのままの自然を、そのまま楽しむ」

その土地の自然豊かさを守りつつ、安全にアウトドアを楽しめる場所を目指して行っているという意味をこめられているそうです

無印良品キャンプ場の特徴は?

アウトドア教室
出典
https://www.muji.net/camp/CAMP/cgi-bin/SCHOOL.CGI

無印良品キャンプ場で行われるのは「アウトドア教室」です

いくつかキャンプ場があるのですが、それぞれの自然や地域の特性を生かして、山や水辺、川でおもいきり遊ぶことや、モノを作って料理し、みんなで食べること、そういったプログラムを地域の人たちと全力で楽しむのが無印良品キャンプ場の魅力です

普通のキャンプ場やレジャーよりさらにその地域環境を存分にいかした様々なプログラムを楽しむことができるということですね!

さらに無印良品キャンプ場はこんなことを大切に考えています

しかし私たちが提供したいのは、”自然を楽しむ”ことだけではありません。最も大切にしたいのは、誰かとともに過ごす、特別な時間。アウトドアを通して家族と一緒になって笑い、仲間と一緒になって感動する、
このような特別な時間こそが、私たち無印良品キャンプ場が提供するものと捉えています。
引用
https://www.muji.net/camp/about/

ただ自然を満喫し、楽しんでもらうことが最終目的なのではなく、その一緒に楽しむヒトとの特別な時間を過ごしてもらいたいという願いがあるわけですね

とても素敵な願いが込められてますねー!

それではどんなキャンプ場があるのか見ていきましょう

津南キャンプ場-新潟県-

津南キャンプ場
出典
https://www.muji.net/camp/tsunan/

まずは新潟県中魚沼郡に位置する津南町の山伏山にあるキャンプ場です

特徴としては日本最大級の河岸段丘が一望できる山であり、ブナ、ミズナラなどの広葉樹の森に囲まれた環境にあるということです

ロケーションも最高で、季節によってはキノコ狩りや山菜採りも楽しめます

アウトドア教室プログラム(津南キャンプ場)

    カヌー
    カヤック
    ラフティング
    フィッシング
    スターウォッチング
    クワガタ・カブトムシ探し
    石窯でピザ作り
    天然素材でミサンガ作り
    山菜・タケノコ採り
    秋の味覚狩り
    わらぞうり作り

津南キャンプ場でのアウトドア教室の一部ですがこんなにも種類がありますし、他にもあります

レジャーだけでなく、自然環境を生かした、昆虫や星を見るなどの体験も非日常的で楽しそうですよねー

ぜひ植生豊かな新潟県津南キャンプ場ならではの楽しみ方を体験してみてください!

スポンサーリンク

南乗鞍(みなみのりくら)キャンプ場-岐阜県-

南乗鞍キャンプ場
出典
https://www.muji.net/camp/minaminorikura/about/

続いて、岐阜県高山市の高根町に位置する乗鞍岳(のりくらだけ)にあるキャンプ場です

特徴としては年間をと通じて湿度が低く、涼しい気候であり冬には-20°になることもあるほど涼しいということです

また、キャンプ場として日本最大級の100㎡の敷地に亜高山帯の植物も自生していることも特徴です

涼しいのでキャンプとしてとても快適に楽しめそうですね

アウトドア教室プログラム(南乗鞍キャンプ場)

    カヤック
    マウンテンバイク
    トレイルランニング
    フィッシング
    スターウォッチング
    飛騨川でとりたての魚を食べよう
    石窯で飛騨特製ピザ作り
    日時計作り
    土笛作り
    羊の毛から作るアクセサリー
    本気のそば打ち教室

南乗鞍キャンプ場でのアウトドア教室の一部ですが、他にもいろいろあります

気になったのは飛騨川でとりたての魚を食べよう羊の毛から作るアクセサリー作り本気のそば打ち教室です

他のキャンプ場にはないプログラムでもあるので、南乗鞍ならではの体験ができそうですね!

カンパーニャ嬬恋(つまごい)キャンプ場-群馬県-

カンパーニャ嬬恋キャンプ場
出典
https://www.muji.net/camp/tsumagoi/about/

続いて、群馬県吾妻郡に位置する嬬恋村にあるキャンプ場です

特徴としては、浅間山・四阿山・草津白根山という3つの山に囲まれて、吾妻川が流れている立地になっています

とても涼しい気候であり、キャンプ場のあるところは最低気温が-25°になることもあり、夏との温度差が大きいです

四阿山とバラギ湖が広がっていることや、冬も営業しているのでスノーハイキング、そり遊びができることも魅力の一つです!

アウトドア教室プログラム(カンパーニャ嬬恋キャンプ場)

    カヌー
    カヤック
    マウンテンバイク
    ブーメラン
    スポーツカイト
    フィッシング
    スターウォッチング
    バードウォッチング
    石窯でピザ作り
    石窯でブルーベリーカップケーキ作り
    リースアレンジメント
    こけ玉アート
    望遠鏡づくり
    よもぎもちづくり
    野菜収穫

カンパーニャ嬬恋キャンプ場のアウトドア教室の一部ですが他にもまだまだいろいろあります

気になったのは、バードウォッチングこけ玉アート野菜収穫です

これらは他のキャンプ場になかったので、カンパーニャ嬬恋キャンプ場でしか体験できないものです

非常に涼しい地域である嬬恋ならではの自然体験を楽しめると思います!

スポンサーリンク

キャンプ場利用料金

津南、南乗鞍、嬬恋と3つの無印良品キャンプ場を紹介しました

それぞれのオートキャンプエリア利用料金ですが、

    大人 税込2160円
    子供 税込1080円

となっています

それぞれ、レンタル品やコテージ宿泊なども追加すると料金が変わってきます!

また、無印良品キャンプ場ではスムーズに利用してもらうために「MUJI.netメンバー」に登録しておく必要があるのでご注意を!

料金の方はキャンプ場フロントでのチェックイン時に支払うことができます(クレジットカードでの支払いもできます)

あとがき

今回は無印良品のキャンプ場についてざっくりですが紹介しました

「そのままの自然を、そのまま楽しむ」というコンセプトのもと、自然を共に楽しむヒトとの特別な時間を大切にしたいおもいで1995年に誕生した無印良品キャンプ場

津南、南乗鞍、嬬恋と3つのエリアにあり、それぞれの自然環境を生かしたアウトドア教室が盛りだくさんです

この夏、まだどこへ行こうか迷っている方に、少しでも興味を持っていただけたらと思います!

家族や友達と自然を満喫し特別な時間が過ごせるキャンプに行ってみてはいかがでしょうか?

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

詳しく知りたい方はこちらから↓
無印良品キャンプ場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする