【無印良品】扇風機が静かに大活躍!自由自在に動かせる心地よい風が気持ち良い

どうもこんにちはといぼーろです!

夏真っ只中になり、涼しい部屋にずっと引きこもりたいです(笑)

そんな時に欠かせないのがエアコン、そして扇風機!!

今回は無印良品の季節家電から心地いい風で多機能なのに静かなおすすめ「DC扇風機」について紹介していきます

似たイメージがある「サーキュレーター」との違いも説明していきます!

それではさっそくいきましょう

スポンサーリンク

そもそも扇風機とサーキュレーターの違いとは?

扇風機は風を送るもの、そういえばサーキュレーターも扇風機みたいなものじゃないの?と思う方もいると思います

実はそれぞれ役割が違うので、名前が分けられています!

扇風機は人に風を送るものサーキュレーターは空気を循環させるもの

という風に、役割がそれぞれ違います

といっても、サーキュレーターで直接涼をとってもいいんですけどね!(笑)
一般的にこういった役割をもって名前が違うということを覚えておいてくださいね

それでは続いて本題の商品紹介にまいりましょう!

DC扇風機

税込 31900円

DC扇風機
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002765934

こちらが無印良品のDC扇風機です

DC扇風機とは?

DC扇風機、聞きなれない言葉ですよね
DCとは「直流」ということを表しています

扇風機には

  • ACモーター(交流)
  • DCモーター(直流)

の2種類あります

DCモーターの特徴はACモーターよりも羽根の回転を幅広く設定できるという点です
小さな風を効率よく起こすことができるので消費電力も少なく省エネにもなります

そして、DCモーターは、机の上の書類も落とさない心地よいそよ風を送ることができます

スポンサーリンク

無印のDC扇風機

DC扇風機についてなんとなく分かったところで先ほど載せたDC扇風機についての特徴を詳しくみていきましょう

強運転でも静か

まずあげたいのが、強運転でも静かに動いてくれるという点です

強にするとどうしてもモーターなどの音が大きくなることが多いですよね
風は強く当たり涼しくても、音が大きいと気になってしまいます

しかしこちらのDC扇風機は飛行機の翼などでも使用される「ウィングレットファン」という7枚の羽の形によって風の波の変動を抑えて運転音を小さくしています

強運転でも30dbという音の大きさで風を送ります
30dbってどのくらいの大きさ?と思いますよね

例であげると

  • 深夜の郊外
  • 鉛筆での執筆音
  • 病室内
  • 落葉の音

レベルの音の大きさになります

結構、強運転にしてはとても静かな音になりますよね
これなら音の大きさを気にすることもありません!

上下左右に首振り可能

上下首振り可能
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002765934

続いて、上下左右に首振りが可能という点です
上下左右に首振りが可能になることで、気持ちいい風がみんなにいき渡ります

左右に180°上下に100°首を振ることが可能で、3D首振り機能により、上下左右の動きに合わせてウェーブしながら風を送り全体に風をいき渡らせる機能もついています

リモコン
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002765934

また、リモコンもあるので、離れた位置からでもお好きな位置に首振りや強度を操作する事ができます

自由自在に風を送れる

最後は自由自在に風を送れるという点です
少しアバウトな表現ですが、自由自在というのは風の強さ、向き、高さなどを自由に操れるということです

先ほど説明した上下左右に向きを変えられるという点の他にも

  • 強さが5段階変化という細かな設定が可能
  • 中間ポールを外すと58cmという小ささにも変わる

という点で自由に強さ、向き、高さを変えることが可能です

DC扇風機の高さ
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002765934?searchno=3

特に、高さを低くすることでサーキュレーターのような役割を果たすこともできます

以上の3つがDC扇風機のおすすめポイントです

あとがき

今回は無印良品の季節家電から「DC扇風機」をおすすめとして紹介させていただきました!
DC扇風機とは何?というところから、商品の特徴をまとめてみました

DCモーターだからこそ心地良いそよ風を送ることが可能です

少しお値段はお高めですが、省エネ節電で使えて、多機能なのでとてもおすすめです

夏だけでなく「サーキュレーター」として冬の暖かい空気を部屋に広げる1年中使えるパートナーとして試してみてはいかがでしょうか?

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする