【無印良品】夏休みのおでかけ、旅行で使える優秀おすすめアイテム!〈前編〉

どうもこんにちはといぼーろです!

今回は一足早く夏休みに入り、おでかけや旅行に使える【無印良品】のおすすめグッズをご紹介します!

今回は〈前編〉となっていて、記事の最後に〈後編〉へのリンクを貼っています

これから紹介する商品は無印良品の公式ネットストアで「MUJI to GO」として特集を組まれていて、特別なものよりシンプルで機能的なものを紹介していた商品を細かく説明していきたいと思います!

特集に載っている商品から個人的に良いなと思うものを優先して紹介させていただきます

それではさっそくいきましょう!

スポンサーリンク

撥水オーガニックコットン疲れにくいスニーカー

税込 2980円 (紳士)(婦人)

撥水オーガニックコットン疲れにくいスニーカー
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738779117?searchno=2

こちらは撥水オーガニックコットン疲れにくいスニーカーです

紳士と婦人どちらもあって、税込2980円とリーズナブルでお買い求めやすいスニーカーとなっています

色の展開はオフ白、ネイビー、赤、黒、黒×柄

婦人のサイズは22cm~25cm
紳士のサイズは25.5~29cmです

撥水なのである程度の水をはじきますが、水性汚れが付きにくい加工がされています

また、着脱可能なカップインソールで、土踏まずと指の付け根の部分に厚みをもたらすことでより疲れにくくなっています

これは私も使っていたんですけど、期間限定価格で買ったので税込2590円くらいで買えたのでめちゃくちゃお買い得でした、これなら汚れても履きやすいので他の色とかをリピ買いできますしね!

おでかけやお買い物などにシンプルで合わせやすいのでおすすめです

キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー

キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/section/S1000504

こちらは無印良品でも力を入れていてサイズや色の展開も豊富なキャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリーです

使いやすくなった特徴を見ていきましょう

機能性ポイント

こちら機能的に進化を遂げて、さらに使いやすくなったポイントが6つあります

  1. ボタン一つで止まる
  2. 高さが調整できるハンドル
  3. 軽快で、静かな移動
  4. 傷のつきにくいボディ
  5. フラットなデザイン
  6. 入れ子にして収納可能

①キャリーバッグの留める部分がダイヤル式からボタン1つで留められるという点です
これにより自分に近い位置で簡単に操作しやすくなりました

②商品名にもなっているハンドルの高さが調節できるという点です
こちらは他のキャリーバッグにもある機能だと思いますが無印良品は1cm刻みで調節可能です

③キャスターが単輪から双輪になったことにより、安定して静かな移動が可能という点です
素材も静音性のものに変わり、より快適に移動することができます

④キャリーバッグの表面を凸凹にすることで傷がつきにくく、なおかつ目立ちにくくなったことです
色によって目立ち具合を気にしてしまいますが、これなら安心して色も選ぶことができますね

⑤ハンドルや鍵部分がフラットなデザインになったことでひっかかりにくく収納が簡単になることです
こちらはあまり気にしていない部分でしたが細かな配慮が効いていますね

入れ子にして収納可能という点です
「入れ子」というのが分からなかったのですがサイズでいう小(62・35・19L)は大(104・87L)に入れて収納可能ということみたいです(62Lは104Lにしか入らないのでご注意を)

続いてサイズ展開をみていきましょう

サイズ展開

サイズは5種類です

    【小】

  • 19L(1~2泊)
  • 35L(2~3泊)
  • 62L(5~6泊)
  • 【大】

  • 87L(8~9泊)
  • 104L(9~10泊)

サイズは泊数による目安でこのように分けられています

サイズによって色の展開も変わっています、より詳しく知りたい方はこちらへ↓
キャリーバッグ | 無印良品

こちらの商品は外国の方がよく買われてたイメージがあります
日本の品質とシンプルで機能的で使いやすいので、旅行のパートナーとしてぜひ!

パラグライダークロス 収納袋シリーズ

パラグライダークロス
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002266257?searchno=4

こちらはパラグライダークロスの収納袋シリーズです

  • ショルダーバッグ(21L)
  • リュックサック(21L)
  • トートバッグ(33L)
  • ボストンバッグ(34L)

の4種類があるのですがどれも商品名の通り収納袋がついているという点がおすすめです

収納袋
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002266318?searchno=2#&gid=1&pid=9

おでかけや旅行なんかで小さくしまいたいという時に役立つ収納袋がついています

家でしまいたいときも使えるのでサイズや用途に合わせて選んで使ってみてください!

スポンサーリンク

半分の厚みで収納できるソフトキャリー

半分の厚みで収納できるソフトキャリー
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002266233?searchno=2

こちらもキャリーバッグなのですが素材がポリエステルでできている半分の厚みで収納できるソフトキャリーです

この商品のおすすめポイントは名前にもある通り収納する際に中のパネルを上げることで半分の厚さになる点です

半分に収納
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002266219?searchno=1

このような仕様になっているキャリーバッグは珍しくて、面白いデザインだなと思います
使う人のことを考えて機能的に使いやすくなっていて便利ですね

そしてもうひとつ、表面のソフト素材の部分が撥水加工されている点です
これは外で使う際にある程度の雨も防げますね

サイズと値段は

  • Sサイズ(36L)税込9900円
  • Lサイズ(63L)税込12900円

となっています

色の展開はシンプルな黒、ネイビーと2色展開となっています

荷物の量で広げられるシリーズ

トートバッグ 税込2990円

荷物の量で広げられるシリーズ
出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002267179

ボストンバッグ 税込4990円


出典
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002267155

こちらの商品はトートバッグ、ボストンバッグの2種類あります

商品名のとおり荷物の量で広げられるところがおすすめポイントです

トートバッグの方は底マチをファスナーを開けて広げられる仕様になっています

12Lから23Lに広げることができ、結構広がりますよねー

ボストンバッグの方も高さを変えられ入る量を広げることができます

こちらは23Lから35Lに広げられることができます、結構大きめです!

値段もそこまで高いというわけでもなく、丈夫なので長く使えそうですね

あとがき

今回は夏休みのおでかけや旅行に使える無印良品のおすすめグッズを紹介させていただきました

「MUJI to GO」として公式ネットストアで特集されていた商品をそれぞれ説明しました

まだまだあるので今回は前編として5つ紹介させていただきました!

夏休み、みなさんそれぞれおでかけ、お買い物や旅行、色々予定が入っているかと思います

無印良品のおでかけに使える便利な商品を旅のパートナーとしてぜひ快適に楽しんでみてはいかがですか?

それでは今回は以上です!最後までご覧いただきありがとうございます!

旅先で使える便利グッズ〈後編〉はこちら↓
【無印良品】の夏休みのおでかけ、旅行におすすめグッズ紹介〈後編〉

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする